*All archives* |  *Admin*

2005/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チョッパー
チョッパーという機械で刈り残したワラや一カ所にたまったワラなどを高速で回転している爪が粉々にして早く分解して土になじみ肥料になるようにする。

choper.jpg

スポンサーサイト
トラクターをかける
稲刈りが終わった田んぼをトラクターで耕します。
秋に耕しておくと稲ワラが早く分解して土になじみ来年美味しいお米がとれます。

tracter.jpg

おじいちゃんお得意のトラクター

稲刈り終了
15ヘクタールのすべての稲刈りが終了した。

inekri4.jpg
稲刈り順調
毎日太陽が続いているおかげで稲刈りがはかどってます。
お天気に感謝!

inekari3.jpg

おっと詰まった。 コンバインのフタを開けて詰まった稲を取り除く


conbin-naka.jpg
乾燥機
コンバインで刈った稲はダンプに積む
inekri2.jpg


ダンプに積んだ米は乾燥機のある格納庫まで運ぶ

kansouki1.jpg

乾燥機の中に入れる

kansouki2.jpg
今日も稲刈り
今日も良い天気太陽で稲刈りが順調に進む

inekari1.jpg
籾殻づめ+稲刈り
太陽
午前中稲が乾くまでの間は稲刈りが出来ないので
籾殻を袋につめる フォークリフトを使い外に並べる。

momigara5.jpg


11時頃から稲刈り
格納庫では精米しお米を発送する

暗きょ用籾殻の袋詰め
昨日の雨のため午前中はまだ稲刈りが出来ないので暗きょに使う籾殻をフレコンという大きな袋に詰める。

momigara3.jpg
フレコン(1トン袋)を広げる

momigara2.jpg

籾殻をミニローダーですくい

momigara4.jpg

フレコンに入れる


午後からは稲が乾いたので稲刈りをする
籾すり
雨のため稲刈りは出来ないので
今日は一日籾すりをする

稲刈りをした稲はコンバインので瞬時に脱穀され、稲の茎も穂も葉っぱも全部取り、籾(もみ)になります。籾は、それから乾燥機に入れ低温でじっくりと乾燥させます。(乾燥中も気になるので、夜中に何度もトラブルがないかをチェックしに行きます。)乾燥の仕方で味も変わってくるので気をつかいます。
乾燥の終わった籾はこのままでは精米できません。 固い籾殻を取って玄米にします(籾すり)。固い籾殻を取って玄米にします(籾すり)。
籾殻は 後日暗渠(あんきょ)に使うので
ダンプに積んで田んぼの小屋に運び積んでおきます。


ダンプで籾殻(もみがら)を田んぼの小屋に運ぶ
momigara..jpg

おじいちゃんのトラクター
tagayasu.jpg


82才になったばかりのおじいちゃん元気です。
20年以上も愛用のマイトラクターで稲刈り後の田んぼを耕します。
新米出荷
今日一日で約150件出荷でき
ほぼ新米ご予約の発送が落ち着いた。

パレットに積んだお米の箱を佐川急便のお兄さんがトラックに積み込みます。
件数が多いので積み込むにも時間がかかる

sagawa.jpg
新米出荷2
syuka.jpg

田んぼでは10時頃から夕方まで稲刈りです

格納庫では朝から夕方まで一日中精米器を回し続け
新米を精米、箱に詰め出荷
一日中やって約100件出荷できた。
けっこう腰にきますダッシュ
新米初出荷
今年は早くからお米が売り切れてしまい 新米が出来るまでお客様に待ってもらっている。
一日でも早く新米を送りたい。

朝5時から乾燥の終わった籾を玄米にするために籾すり(もみすり)をする。
朝、籾すり、精米したての新米を食べてみた。
とてもきれいなお米だ。 美味しい!!!ごはん
今日から新米が食べれるとはとても幸せ!

予約順に新米の発送を始めた。お父さんは田んぼで稲刈りをしているので発送は私と息子の2人でやる
今日一日で約100件発送できた。
新米予約注文をすべて送れるのは2-3日かかりそうだ

ご予約のお客様、もう少しお待ちください。すいません

sinmai.jpg
稲刈り2日目
inekari-new.jpg

昨日のコンバインと色は似てるんだけど、今日のコンバインはちょっと違う
でかい!!!
新しいコンバインを買ってしまいました。
大きいので稲刈りが倍のスピードでできるそうです。
お父さん新しい機械で楽しく稲刈りをしてます。
前のは5条刈りでしたが今度は6条刈りでスピードは秒速1.8M、早めの駆け足くらいの
スピードで6列の稲を刈っていきます。
稲刈り始まりました
inekari-old.jpg

雨ばかり続き、なかなか稲刈りができなかったが今日は久しぶりの晴れ
稲が乾く午後2時頃稲刈りを始めました。

刈った稲は乾燥機に入れ低温でゆっくり24時間かけて乾燥します。
1年間使っていなかった乾燥機 機械の調子が悪く突然乾燥が止まってしまうトラブルが発生
乾燥が止まってしまうと蒸れてお米がダメになってしまうので2時間おきに乾燥機のチェックに行く。
夜もぐっすり眠れず睡眠不足気味
稲刈りまであと1週間
ine0911s.jpg

雨が続かなければあと約1週間くらいで稲刈りが始まる。はさみ
大きな台風がきたので「台風でお米はどう?」とたくさんのお問い合わせをいただきましたが、
幸いな事にたいした被害はありませんでした。

長雨や台風の影響で稲の穂がたれてきましたが、これはたくさん実ってるって事です。
実ってなければどんなに大風や大雨がふいても穂は立ったままびくともしません。

今年はとても美味しいお米がたくさんとれそうで楽しみだなぁごはん
稲刈りを待つばかり
ine0904s.jpg

稲の穂も実り、ほんのり黄色がかってきた
殺虫剤をまいていないのでイナゴがたくさん遊んでいる
あとは稲刈りを待つばかり
プロフィール

河内さんちのお米

Author:河内さんちのお米
河内家の農家のブログ
おいしいお米をつくりま~す

月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
リンク
最近の記事
カレンダー
08 | 2005/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。