*All archives* |  *Admin*

2008/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
真空パック
sinkuu_20100324162035.jpg

真空パックに入れたお米 カチカチに固まっている


今年も今日から注文の半分を真空パックにしている。
去年までは「農家の食べるお米」と書いてある市販の真空パックの袋に入れていたが
今年からオリジナルの真空パックの袋を作った。 やっぱりオリジナル袋の方がいいなあキラキラ(オレンジ)



お米の保存方法、米にわく虫対策、真空パックについて

夏場は気温が高く 湿度が高いので、長く置くとお米のなかに虫がでてくる可能性があります。
“河内さんのお米”は基本的に籾で保存して、出荷する直前に籾スリをして、玄米にして精米しますが、玄米は10日程度で使い切るようにもみすりをしております。

籾のまま保管、精米した日に発送する等できるだけの虫対策、品質保持対策をしておりますが殺虫剤や燻蒸は いっさいやってませんのでどうしても虫がわく可能性があります。

★お米の真空パックの機械を導入しております★
袋の空気を抜いて中に脱酸素材を入れ、中を無酸素状態にしてしまいます。
夏場の虫対策です。
1袋作るのにコストと時間がかかりますが、夏の間(6月から9月新米まで)ご注文の半量はサービスで真空パックに入れてお送りいたします。
すぐに食べるお米は普通の袋を開けて下さい。
(精米したては虫がわきません)
真空パックは虫がわかないというメリットの反面カチカチになってますので割れやすくなるデメリットもあります。
やはり精米したお米はなるべく早く食べていただくのが一番です。夏場はお米を買いすぎないようにお願いします。
真空パックでなく普通の袋のほうがよろしい方はお知らせ下さい。次回から普通の袋でお送り致します。

また冷暗所で貯蔵(できれば冷蔵庫の野菜室が望ましいです)して下されば、 お米の味が保てます。

お米が余りそうな時はお知らせ下さい。
(できたら1ヶ月以上おかない方がいいと思います。)

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へにほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ


スポンサーサイト
猫のお客さん
DVC00183.jpg


最近 近所の猫ちゃんが我が家によくやってくる  おばあちゃん猫だと思う
2階のテラス 窓も閉めてるし屋根づたいをはい上がってくるのか
なぜか今朝はテラスで のんび~~り朝寝をしていた。 
まるで自分ちみたい

我が家の飼い猫 サーちゃんと ショーくんと しばらく、にらめっこ 
きっと うちの子になりたいんだわ

よその子でも 猫って 可愛い~~~ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート

はるちゃん黒猫 ジジ ハートクロネコ
にほんブログ村 猫ブログへ

シルバーシート、ラブシートを片付ける
とても良い天気 太陽 気温も高くまさに田植え日和
だけど我が家は田植えは終わったのでゆったり気分

家族全員で20日着のお米の定期発送をした。
今まで忙しかったのでお米の発送はお母さんの役目
苗の世話や田んぼのゴミ上げをしながらだから 4月の定期発送は1人では1日では終わらず
2-3日かかってしまっていたが今日は午後3時頃に終了

DVC00185.jpg


定期発送の後 苗づくりで使った シルバーシートラブシート(クリックすると4月のシートを使った記事に飛びます)を片付けた。

シルバーシート、ラブシートとも苗が小さい頃保温の為にかける たった1週間くらいしかつかわない
格納庫の中にヒモで縛ったラブシートとシルバーシートが山積みになっているのを
2人で両端をもってたたんだ・



狭いところがお好き
今日は久々のお休み 1ヶ月ぶりくらいにゆっくりした

DVC00182.jpg

サーチャンを押し入れの引き出しの中で発見!
4時間くらいここでぐっすり寝てた 何で狭い所見つけるんだろ!

にほんブログ村 猫ブログへ
ネズミにやられた苗その後
DVC00017.jpg

ネズミに食べられちゃった苗(4月20日)

DVC00031.jpg


生き残った部分がものすごく立派に育った 雑草
生命力ってすごいな! 芽
田植え終了!
本日昼前に田植えが終わった 午後からは後片付け
8日から6日間 頑張りました 手をつなぐ

なぜか 田植えは初日と最終日が疲れます。

田植え5日目
今日はわりと気温が高く田植えには良い天気だった。
今日も朝7時過ぎから日暮れまでガンガン田植えをした。 
夕方6時過ぎには残り5ヘクタールのうち4ヘクタール分田植えが終了 例年では5日目ぎりぎりおそくまで田植えをして すべての田植え(20ヘクタール)が終了する
今年は機械のトラブルがたたって5日で終わらず、1ヘクタール残ってしまった。
でも 残り1ヘクタール 明日の昼までにはく終わる予定なので もう殆ど終わったような気分になっている

約12時間の外での仕事も5日目になると 疲労もピーク 家族全員 手が痛い 足が痛い 腰が疲れた などなど
それぞれ仕事分担は違うけれど みんな手がガサガサ 物を握るのにも力が入らない
あと半日で田植えが終わる 頑張るぞ~

DVC00045.jpg


苗の根っこ
びっしりと根がはって真っ白いフェルトのよう 今年も根がらみのいい良い苗が出来ました
田植え4日目
田植え4日目も順調に進み
午後3時30分頃 15ヘクタール分を終了

DVC00034.jpg

残り5ヘクタールの田んぼは3キロほど離れたところにあるので 田植機をトレーターに乗せ運んだ

トラック2台 ダンプ2台 アルバイトのおじさんの車1台もすべて移動した。

すべての移動に1時間近くかかってしまい 移動がすんだのは4時30分 
気温も低くなって、風も冷たいので 今日は5時で田植えを終了した。

家に帰ると可愛い猫たちがお出迎え 丸1日だれもいなかったので、さみしかったらしく
ゴロゴロ甘えてきた15ネコ白猫

DVC00074.jpg

屋根の上からお出迎え 
田植え3日目
田植え3日目 家族全員 早起きにもなれて朝7時過ぎより田植えをはじめた。
今朝は風もなくて良いお天気
 今日一日頑張るぞ~ と思っていたら
田植機の調子が悪くなった 田植機のマーカーが下がらなくなった 想定外のトラブル

taue-maker1.jpg

まっすぐ田植えをするためにマーカーで印(線)をつけながら田植えをする Uターンし、さっきつけた印を目安にして機械を動かすとまっすぐに田植えが出来る。


taue-maker2.jpg

↑のマーカ部分が下がらなくなってしまった 

DVC00028.jpg

携帯で電話したらすぐ修理のお兄さんが来てくれた 何と朝7時45分 何時から会社に来てるんだろう。
今の時期は農機屋さんはてんてこ舞い あちこちでお呼びがかかっている

機械が動くようになるまで何もすることがないので、お茶のんで一服して ゆったり待っていた 。

1時間半後 やっと田植機が始動開始

1時間半のロスは大きかったけど、 ガンガンひたすら田植えをして 夕方6時には今日のノルマ4ヘクタールを何とか達成

今日も1日頑張りました。 顔がひりひり、手もガサガサで 疲れた~~
明日も朝早くから 頑張ります!




田植え2日目
今日も夜明けから日暮れまでガンガン田植えをした 雑草12時間労働

今日は昨日とうって変わって気温が低く風も強い、特に午後からは寒くなった
風が強いと田植えもしづらいし、補助の仕事も 苗箱が風に飛ばされたり 倍疲れる

ともかく無事に今日も4ヘクタール田植え終了 

くたくた ビール飲んで、ぐっすり寝て明日の田植えにそなえましょう
田植え初日
今年の田植えが始まった
朝7時には田植え開始の予定だったが、ハウスに水をやったり、お米の発送をしたりしていると
何だかんだ時間がかかってしまい 予定より30分遅れ 7時30分より田植機が動き出した。

田植えが始まると、ずっと田植えにかかりっきりで他の仕事はできない
お米の発送もいつもは午前と午後と何度か発送の手配をするのだけど、今の時期は朝の田植え前にすませてしまう。
ハウス管理も何度もハウスに行って、温度管理、水管理など細かくするけれど、今は朝 た~~ぷり水をやり(やりすぎてもいいくらい) ハウスの窓も大きく開けて(寒くても、まあいいや) 

ハウスで育てた苗 とっても良い苗になりました。 苗作り担当者の私は田植え初日にはいつもドキドキハート 
お父さんから 硬くて根がらみがしっかりしていい苗だ とのA評価を頂き やった~!
毎日、何度も苗を見に行って、夜寒かったら苗を心配し、 夢にまで見たもんね はっぱ

朝7時から日暮れまで家族一段となって田植えをした河内家でした。
忙しくて 写真がないので 去年の動画をアップします



田植機すご~~く早いです!

田植え準備完了
朝から田植えのための準備
残ったゴミ上げをすませ、機械を移動、 軽トラに苗の棚を積む、田植機の準備 等々大忙し
明日から一年中で一番忙しい田植えが始まる エクササイズ


DVC00180.jpg


軽トラックに苗を積む棚を取り付ける 今年買ったばかりのピカピカのアルミ製の棚キラキラ
新品はいい! するすると苗箱をのせれる

DVC00176.jpg


苗も大きくなって田植えに最適の大きさに育った

DVC00177.jpg


4葉が出始めている

明日から田植え 頑張るぞ~Yeah
代掻き(しろかき)終わる
本日代掻き(しろかき)すべて20ヘクタール分が終わった
代掻きをはじめたのが4/27日なので 10日間 
昨年に続いて代掻き2年目の息子とベテランのお父さん 2人のコラボレーションがうまくいった

sirokaki-finish2.jpg


代掻きを終えたトラクター ドロドロになっているのでポンプの水できれいに洗う
また来年にはお世話になります。


田んぼでゴミ上げをしていると 色んな生き物に出くわす
この間は鯉(これは、とってもめずらしい)だけど、 今日はカエルとザリガニに出会った絵文字名を入力してください

frog.jpg

カエル

zarigani.jpg

ザリガニ
実は食べると美味しいらしい(食べたことないけど) ちょっと見ると海老そっくり
レーザーの三脚
sankyaku.jpg
今年買ったレーザーの三脚

ほんとうはこんな高い物買いたくなかった。
去年買った三脚スタンドは風に弱くてちょっと風が吹くと揺れてしまう。ここで数ミリ揺れてしまうと200m先では数センチの揺れになってしまい使い物にならなかった。
そこでつっかえ棒で補強していたのだけど大潟村はこの時期レーザー光線があちこちで行き交っていて誤動作をしてしまう、そうなると高さを変えて空いている場所を探さなければいけないのだけど
ガチガチに補強をしてるので高さが変えられないのだ。

くやしいけどこの20万もする三脚を買ったしまった。涙
高いけど強風にもへっちゃらでその価値はあると思った。

sankyaku-old.jpg

昨年はアルミの三脚を購入し自分で補強して使った

暑い!
DVC00164.jpg

八重桜が満開

ちまたではゴールデンウイークの後半が始まった。
道路は県外ナンバーの車をけっこうみかける 大潟村では菜の花フェスティバルをやっていて
菜の花畑の上空を、ヘリコプターに乗って遊覧。 
仕事をしてるとヘリコプターの音が聞こえる
寒くもなく、暑くもない とても過ごしやすい新緑の季節 でゴールデンウイークは楽しそう

でも、農家にとって  
 そんなの関係ねぇ!

  ○∧〃
  / >
  < \

忙しさのピーク 日の出から日暮れまで よく働きました。

今日一日暑かった ハウスの中も暑かった めいっぱい開けてもハウス内は30度 
今日も暑いよ~ 苗伸び過ぎちゃうよ~
苗が天気も平年並みに戻って欲しいと強く思います

ちょうどいい大きさになったので予定より早めに田植えしましょう と出来ればいいのですが・・・
田んぼでは田植えできるように毎日代掻きをしている 代掻きが終わらなければ田植えが出来ないのだ
おそらく例年通りの田植え時期になることでしょうおじぞうさん
 もう少し涼しくなあれ
ハウスの追肥
ハウスの苗に追肥をまいた

oke.jpg

500リットル入る桶に水をたっぷり入れアミノ酸肥料の液肥を100倍に薄める

tuihi.jpg

ポンプでハウスに肥料をまくのだけど、均一に撒くのは難しい

今日の良い天気で午後から所々水不足の箇所(葉っぱが針みたいにまるまってしまう)が出たので 
その箇所だけ水をやる

それにしても今日は初夏の陽気 ハウスの窓をめいっぱい開けていてもハウス内の温度は30度にもなってしまう jumee☆faceA132 暑いよ~

今の苗の適温は20度なのに 困り顔 温度が高すぎると伸び過ぎちゃって田植え時にちょうど良い苗にならないよ~ 明日はさらに暑いらしい 
苗が短すぎても× 長すぎても× 
夜はいままで窓を閉めていたが 今日から少しだけ開けておいた 
田植えまであと1週間 そろそろ苗を外気温にならさなきゃ  といいながら外気温高すぎ ハウスにサーモがついていて思ったとおりの温度で管理できれば 最高の苗が作れるのになぁ・・・
明日あまり温度が上がりませんように

koi.jpg


代掻きした田んぼに大きな鯉がいた、用水路から入ったのだろうけどこのままだと浅すぎて死んでしまうかトンビやカラスにやられそうなので捕まえて用水路に返してあげた。
用水路に入れたら元気に泳いで行った。
ハウスの窓
晴れ太陽 気温も高くなる

ハウス管理
天気が良く気温も上がってきた。 今のハウス内の適温は20度
ハウスの温度管理は ハンドルで窓を開閉して行う

handle.jpg

ハンドルを回して窓を開閉して温度調節をする

窓をめいっぱい開けてもハウス内の温度は適温にならないので
温度を下げるために下のビニールの位置を下げパッカーで止めた。 これで大きく窓が開くようになった

house-mado1.jpg

めいっぱい窓を開けても温度が下がらないので 下のビニールを下げた


house-mado2.jpg


田んぼ 

田んぼでは朝から1日 2台のトラクターでひたすら代掻き

代掻きが終わった田んぼで レーキを使っての手作業のゴミ上げ
ゴミ上げは疲れたけど うれしいことも 体脂肪が減ったにっこり
明日もゴミ上げ頑張って体脂肪減らそう!

代掻きやってるお二人さんは トラクター内にコーヒーやおやつを持ち込んで、仕事をしているみたいだけど・・・
大丈夫かな? 特にメタボのお父さん手書き風シリーズ44ブタ
プロフィール

河内さんちのお米

Author:河内さんちのお米
河内家の農家のブログ
おいしいお米をつくりま~す

月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
リンク
最近の記事
カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。