*All archives* |  *Admin*

2009/04
<<03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
苗箱の位置をチェンジ
1日良い天気です 太陽
田んぼの代掻き 親子二人で頑張ってます

同じハウスの苗ですが すべて同じように育っていません
ハウスの外側は寒いので苗が短くなります
1つの箱で長さの差が無くなるように 短い側が内側にくるように箱の位置をチェンジ
しばらく すると内側の短い苗が伸び均一の長さになるのです。

nae210430.jpg

一つの箱でも苗の育ち方がこんなに違います
短い方を内側になるように向きを交換しました

スポンサーサイト
2人で代掻き
ひさしぶりの気持ちの良い晴れ太陽 

ハウスでは苗がすくすく育ってます 自動潅水で朝たっぷり水をやり(でもハウス1棟3分で終わる)
後は日中の温度管理

田んぼでは親子が2人で代掻き
水を溜めた田んぼの土をドロドロに砕き泥状にして、田んぼを水平にちかくまで
均平(きんぺい 田んぼの高低差を少なくする)にして田植えができる状態にする


sirokaki2_20090429224642.jpg

先ずは息子がざっと作業 今年で代掻き3年目 上手になりました

sirokaki1_20090429224654.jpg

お父さんがレーザー探知機能付きのトラクターで均平をしながら代掻きの仕上げ

朝から一日中ずっとトラクターの中で お昼はお弁当をもっていって
トラクターの中で食べているのですが

2人とも何故かニュースに非常に詳しくなってます
 トラクターの中に小さなテレビテレビをつけているので、そのせいでした。 
三葉(さんよう)出始める
nanohana.jpg
菜の花ロードがきれいです 村外から観光客がたくさん来て道路が渋滞になります 
菜の花ロードと呼ばれる道路沿い(総延長約14k)にわたって、一面に菜の花が咲き乱れます。菜の花ロードの外側には桜並木があり、美しいコントラストが楽しめます。


nae0428.jpg

播種後17日め
三葉(さんよう)が出始めてます
去年のブログを見ると、だいたい同じくらいの長さ 今年も順調グー
田んぼに水をためる
今日も曇り雲で寒い 時々小雨  田んぼの仕事もまだ出来ないので1日早いけど月末の定期発送をした

ハウスの苗管理
このところ3日間寒くて雨が続いている
雨が続いたのでハウスも3日ほど水をやらないでいたら、所々乾いていた箇所が出来ていた。
本当は雨で寒いと水をやりたくないのだけど、自動潅水でさっと水をやった
今日は最高気温9度 すこし日が照るとハウスの中も暖かくなるんだけど 今日はハウスは15度くらいしか温度が上がらなかった
気のせいか、寒い日が続いたので葉っぱの先が少し黄緑色のような気がする

田んぼ
代掻き(しろかき)の準備のため 田んぼに水を入れ始めた
このところ雨が続いたので田んぼに水がすぐ溜まる
明日には代掻きが出来そうだ

白猫ちょびん猫 頭

ネコたちも寒いので家の中でのんびり

210427.jpg
ちっちゃい折れ耳のショー君とフェネックみたいな大きい耳のチロリン

桜が満開
昨日に続いて今日も寒い 4月はじめの気温だそうです
風も冷たくて、ハウスも閉めたままだけど日中の気温は
最高15度にしかならなかった さむ~風 

210423.jpg

家のそばの桜が満開でとってもきれいです桜

お花見の季節ですが、今の時期は農家にとって1年で一番忙しい季節
毎日きれいな桜を見ながら 田んぼやハウスに通います
車の中から見るだけ にっこり
ラブシート全部取る
夜中に土砂降りが降ったけど 朝には雨が上がって曇りくもり pkk

風は冷たいけど午前中は時々日が照る

210422.jpg


12日播種のハウス2棟のラブシートを外した
このところ寒かったので 端っこの苗が短い 端っこだけ幅の狭いラブシートをかけておいた 

焼き土をつかった覆土は 土が軽いらしく種が出ている箇所が少しあるので 上から土をかける
この土をかけるのは、けっこう難しい
種が出ている箇所をめがけて土をかけるのだけど、目掛けたた場所に土が飛んでくれないの
でも 最近は 目指した所に土がかかるようになったような気がする ちょっぴり 嬉しいな ファイト

田んぼでは 畦(あぜ)ぬり をした


雨 久しぶりの休息
天気予報通りに 雨雨で寒い

今日の雨を予想して 昨日夜遅くまでかかって 田んぼの肥料ふり & 耕すのが終わっているので 今日は久しぶりゆったりとした気分です

仕事はお米の発送とハウスの温度管理くらいなので 家でお休みです

今までお天気太陽に恵まれていたおかげで 毎日仕事がはかどりました

でも 1ヶ月ちかく休みがなかったので、疲れが溜まっていたみたい

猫たち白猫ちょびん猫 頭と の~んびり
肥料ふり終わる
hiryou_20090420211751.jpg


明日から天気が悪くなるという予報なので朝早く初日の出 透過 pkkから作業開始

頑張ったおかげで ぶじ肥料ふり終了 キラキラ(オレンジ) 例年に比べると作業の進みがずいぶん早い

今年は3月末からずっと雨が降らず どんどん仕事がすすんだ 
雨がないからず~~と休み無しはちょっぴり疲れるが ありがたい

DVC00116.jpg
播種後 9日目

ハウスの苗もすくすく育ってますはっぱ




シルバーポリはがす その2 & 肥料まき
ハウス
14日にまいた種の残りのハウスのシルバーポリをはがして ラブシートにかえた

210419-1.jpg
播種後5日目のハウス

シルバーポリをはいだばかりの状態 (土が盛りあがってるのは自家製の覆土使用している箱)

今年は覆土(ふくど 種の上にかける土) が足りなくなって一部 評判のいい「焼き土」を使用してみた
いつもは 自分でふるって作った覆土を使っている 芽が出るとき土が持ち上がる
焼き土だと持ち上がりが無くて良い という話を聞いて 1トンだけ焼き土を買って使ってみた

確かに・・・ 見て一目瞭然 全然違う 買った焼き土の覆土は 土が盛り上がらなくて、きれいに芽が出ている
一方 自分で作った覆土の方は 土の中に芽が出るので芽がモヤシのように真っ白
でも今のところ 水をかけると 土の持ち上がりはおさまるし、真っ白の芽もすぐに緑色になる
焼き土は1トン1万円 すべて焼き土を使うと8万かかるけど・・・ 自家製覆土だと 0円
これから生育にどれほど違いが出るのでしょうか??? これから比較が楽しみです clover

田んぼ
田んぼでは 息子はトラクターで耕し お父さんは肥料ふり
天気予報によると天気が良いのは今日と明日だけで 明明後日からは雨が続くので 何としても明日までに終わらせなければなりません。
日が暮れても電気をつけて夜遅くまでトラクターをかけてました月

210419-2.jpg

今年から新しい肥料を使います 「グルメも満足する品質」だそうです

210419-3.jpg

ペレット状になっていて、ほんのり良い香り きっと猫白猫たちが好きな香りだと思います
今日も大忙し
今日は20日のお米の定期発送の日です
毎月20日が一番発送が大い日で 家族3人で 1日かかって発送作業をするのですが・・・
忙しくて 今日は分業

息子は朝から田んぼでトラクターをかける 最近トラクターも馴れたもんで、もう一人前 
1人で何でも出来るようになりました  頼もしい~~ Yeah

お米の発送作業をしながら ハウスも管理

今日は11日にまいたハウス 2棟め のラブシートを取りました。
ラブシートをとったら またお米の発送に戻ろうと思ってたら 所々種が出ている箇所がある
210418.jpg

このままでは土から出てる種は死んでしまうので 手で土を丁寧にかけた
重い土を肩から提げて 土を振るんですが、けっこう腰に来ます。
農業ってやっぱり体力使うのね ちょっぴり体重減ったら嬉しいな
仲良しの2匹
nakayosi.jpg

ショーくんちょびん とチロリン 白猫 は大の仲良しで いつもこんな感じにくっついて寝ています

おてんば娘のチロリンと のんびり屋の ショーくん まさか こんなに仲良しになるとは思いませんでした

さて 我が家の女王のサーちゃん 猫 頭は 我が道をいく です

sa210417.jpg

肥料ふり
210417-1.jpg
播種後7日め

昨日ラブシートをかけたハウス 芽が出そろったので ラブシートをはがしました
苦労してかけたラブシートですが かけたのは 天気太陽もよかったせいもあって たった1日だけでした


hiryou-s.jpg

田んぼでは お父さんと息子2人で肥料ふりです


シルバーをはがす
11日にまいた種 5日たった
 お天気太陽が続いたおかげで芽が出てきたのでシルバーシートをはがした

0416-1.jpg

シートを取ったばかりの状態 土が盛りあがってます 写真では見えないけれど
土の下に芽が出ています

0416-2.jpg

水をかけると盛りあがった土が沈んで芽が見えてきました

210416-3.jpg

全体的にはこんな感じ お日様に当たった芽が みるまに白いモヤシみたいな色から緑色に変わりました

210416-4.jpg

シルバーの代わりに 真っ白の不織布のラブシートをかけ もうチョット苗が出そろうまで保護します
種まき機片付け
今日は1日かかって 種まき機の片付けをしました。

約5000箱の種まきをした種まき機
使っうのは1年で2日だけ
レンタルでもあればいいかも知れないけど、どの家も使う時期は一緒なのでレンタルってわけもいかないでしょうね

すべての機械を解体して 2階に片付けます 高価な機械を落とさないように慎重に

210415.jpg

土もきれいに片付けて ほこりがまうので ヌカをまいてほうきで掃く
3回くらい掃いてやっときれいになりました
種まき終了
今朝も 力づよい 助っ人3人来てくれた 
彼女たちは 格納庫で種をまいた箱をハウスに並べてくれます。
家族だけで作業をすると4~5日はかかってしまうでしょう が 
5000箱の種まきがたった2日でできてしまうのも彼女たちのおかげです
苗を並べるプロ中のプロなので きれいに並べてくれます すごいパワー えぇ

210414.jpg

種まき機 最後の箇所が調子が悪く 修理した その間種まきは一時中止 コーヒー
210414-2.jpg


箱の上にはしばらくシルバーシートをかけておきます
本日5時前には種まきすべて終了! 疲れました

210414-3.jpg


発芽
明日は再び種まきなので ちょうど良く芽が出 種を脱水しました

芽が出た状態です

hatuga.jpg
毛玉の季節
毛の長いチンチラ・ゴールデンのサーちゃんの悩みは毛玉

春になって暖かくなったので毛玉カットを少しずつ始めてます
でも・・・・ カットは大嫌い バチーン と猫パンチされて 手がひっか傷でちだらけ

機嫌のいいときを見計らってハサミ鋏で チョキ、チョキ、チョキ
でも5分と保ちません すぐ逃げられます

虎刈りだけど 毛玉だらけよりいいよね土下座

cut.jpg
種まき
今日は朝から 種まきのプロ3人の助っ人が来てくれた

朝から ガンガン種まきをしました。
今日一日で 約2500箱 ハウス2棟半分の種まきをしました。
例年では2日続けて種まきをしてますが 今年は少し間を空けることにしました。

以前アップした画像ですが種まきの行程です

①積み重ねた箱が1枚づつベルトコンベアーにのる
060410-1.jpg

②空箱の上に土を入れる
060410-2.jpg

③水をかける
060410-3.jpg

④種をまく
060410-4.jpg

⑤種の上に隠れるくらいの土(覆土 ふくど)をかける
060410-5.jpg

⑥はい、種まき終了
0600410-6.jpg

種まき機試運転
明日は種まき
ハウスの準備OK 種の準備OK あとは機械の準備です

210410-1.jpg

格納庫の2階にある機械を1個ずつ フォークリフトを使って慎重に下におろします 

DVC00074_20090410212313.jpg

ようやく設置完了
土の量、種の量など もろもろ調節して 種まき試運転開始・・・・
ですが、すんなり動きません
あちこち調子が悪く 直しては次 とトラブル発生・・・
ようやく機械も順調に動き ようやく軽トラ1台分 種まきが出来た頃には
外は薄暗くなっていましたが、これで種まき機 バッチリ動きます

明日は朝から種まきのお手伝いにプロ中のプロが3人 来てくれるので
朝から ガンガン種まきの予定です

今日は明日にそなえて早く寝ましょう 
種まきの準備
明後日から種まきの予定なので大忙しの1日でした

昨日 催芽機に入れた種 朝顔の種(* ・∇・)ノ1粒(白い背景付き)†SbWebs† 24時間たって芽が出ました。
芽が出すぎないように催芽機から出して 洗濯機(家庭用の古い洗濯機を利用します)に入れ脱水します。
しっかり水を切っておかないと芽がさらに出てしまいます

210409.jpg

午後からは「ハウスの水枕」を設置しました。

黒いビニールの長~~い筒 をハウスの端にのばします
210409-3.jpg

水を入れパンパンにふくれた水枕  気温が上がると水枕も暖かくなって苗を守ります
DVC00073.jpg


水枕が終わったら 1トン袋に詰めた種まきに使う土を田んぼの小屋からトラックに乗せて格納庫まですべて運んだ
 トラック1台 軽トラ2台 に 1トン袋のフレコンをのせて ゆっくりと運びます
3往復してようやく夕方6時頃に運び終わりました 全部で1トン袋が20個くらい
今日も頑張りました

fukudo.jpg

催芽機に入れる
春 チューリップ やっとポカポカ陽気になりました。

060407-3.jpg
午前中は10日の定期発送手配のかたわら
水に浸けていた籾種を 催芽機(さいがき)に入れ発芽を始めました。
たっぷりと水を入れ 34度のお湯を循環させ24時間そのままにします。



畦(あぜ)ぬり
aza.jpg

田んぼの畦直し、田んぼの畦はだんだん低くなってきます、またネズミの穴などもあいてますので機械で畦を直しました。
田んぼを耕す
やっと春本番 少し風は強いけど春らしい天気です

210406.jpg

田んぼにトラクターをかけました。
ハウス内整備2
やっと暖かくなって春らしい天気になりました チューリップ

210303-1.jpg
 
昨日耕したふかふかの土を ボブ・キャット(ミニローダー)で平らにならします

210303-2.jpg

端っこの方は機械が入らないので デコボコの箇所は レーキを使って手で平らにします

これでハウス内の整地は完了 ピース

明日4月4日は北朝鮮がロケット を発射する予定です 大潟村の上をとんでいきます。
そのせいか 今日はヘリコプターが飛んでいました。 
明日は家の中でじっとしていたいのですが、明日も外で仕事です

どうぞ ロケットが落ちてきませんように! 
ハウス内整備
ハウスが出来たので 今日は久しぶりにゆっくり起きました。
気持ち的にも余裕があります

210402.jpg

ハウス内に高低差があると低い場所に水がたまってしまって、水はけが悪くなります

低い箇所にはダンプで砂を2台分入れました。 トラクターで耕してから平らにならしました






ハウス完成
草に霜がびっしりです
asasimo.jpg

朝6時過ぎ 気温はマイナス一度で寒い ハウスに行ってみると 地面は霜で真っ白

もちろんハウスのパイプも凍っていた

無風状態なのでハウスの天井のビニール貼りには最適
早速ビニールを天井にあげて引っ張る作業を始める
順調に作業が進む・・・・・・・・・・・・・・
と思いきや せっかく天井にあげたビニールが ずるっと落ちてしまった涙 ひぇ~~~ 
パイプが凍っていたので滑っておちたらしい もう一度やり直しだが 再度ビニールを上げるのも、パイプが凍ってるおかげで、割と苦労せず、すんなり 上げられた


210401.jpg

天井にビニールを広げたら、ビニペットにS字型が連続した針金をはめて止めていきます
凍ってるビニールを伸ばしながら止めていくので 手が寒い 絵文字名を入力してください

午前中風も吹かなかったので 残りのハウスすべても天井をのせて針金で止め終わりました

ここまで出来たら一安心です

午後からはヒモでビニールを縛って 入り口をとりつけて 等々 
座ったり、立ったり、手で引っ張ったり なまってた体に 農繁期始まりのハウスの作業が 効きます汗;

6時前には すべてハウスができあがりました キラキラ(オレンジ)

house.jpg


約12時間の外の作業 毎日がんばりました。 手はガサガサ 足腰筋肉痛で足にはマメが出来てました
明日は早起きしなくていいので ちょっぴり ゆったり気分です




プロフィール

河内さんちのお米

Author:河内さんちのお米
河内家の農家のブログ
おいしいお米をつくりま~す

月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
リンク
最近の記事
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。