*All archives* |  *Admin*

2010/04
<<03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こだわりの肥料
okomechann.jpg

「おこめちゃん」
この肥料はアミノ酸肥料といって有機質をアミノ酸に分解したために普通の有機肥料よりも早く稲に吸収され、初期生育が早くなり結果的に美味しいお米になります。

夏以降だらだらと肥料が効くと食味が悪くなりがちです。

ここの会社中央化成(現三菱商事アグリサービス)は兵庫県の佐用郡佐用町にあり去年大雨で工場が流されてしまい大変心配しましたが復旧されてほっとしました。

何年か前にここの工場を見学に行きましたが工場が川の横にあってニュースを聞いたときは大変驚きました。
工場は全壊してしまったそうです。

odoriko_20100429204116.jpg

「おどりこ」はおこめちゃんと同じ三菱商事アグリサービスの製品でリン酸を多く含む有機肥料です。

hiryou-bio.jpg

最近使い始めた「バイオノ有機」(大成農材株式会社)は魚粕をつくるときにできる煮熟液(魚肉エキス)を濃縮して、米ヌカを加えて固めてあります。 猫が喜びそうな美味しそうな香りがします。
この肥料も良さそうなので使っております。

スポンサーサイト
肥料ふり終わる
田んぼでは肥料ふりが終わりました。明日から雨の予報だったので雨が降る前に肥料まきが終わらせました
 今まで朝5時過ぎから夜中まで 毎日トラクターにのり 超忙しい生活が 普通に忙しい生活に戻ります 

ハウスでは昨日 「ラブシート」をかけたばかりだったのですが、天気が良かったので 19日に種まきをした一番早いハウス1棟だけ ラブシートも取りました

0427.jpg

外側の寒くて生育が遅い箇所のみ 幅の狭いラブシートをかけました

0427-2.jpg

芽の出るパワーで土が持ち上がってます。 命の力ってすごいです この土の「持ち上がり」も水をかけてやると スーッと治まります。
シルバー剥がす
DVC00027.jpg

ほんの少し芽が出てきたので 5棟すべてのハウスで 保温の為にかけていた「シルバーシート」を取って「ラブシート」を代わりにかけました。 

「シルバーシート」は保温力が高く、日光を通さないので天気の良い日が続いたり、長い期間かけすぎたりすると高温多湿状態になって 病気の原因にもなります 
シルバー をかけている間はハウス内の温度が高くならないように、本当に気を使います。


DVC00028_20100428001541.jpg

水をかけると土が落ち着いて芽が顔を出します


210416-4.jpg

まだ芽が小さいので シルバーシートの代わりに白い不織布の 「ラブシート」を、もう数日かけておきます。
ラブシートは日光も通すし シルバーほど気をつかいません ちょっと一安心
プラウ & レベラー
plow.jpg

今年から少しやり方を変えてみました。
プラウをかけて稲ワラをスキ込みます。また今まで田起こしに使っていたロータリーでは届かない深さの土を表に出して表面の土を入れ替えます。

leveler1.jpg

今年からランドレベラーを導入。一定のレベルに合わせて連続的に整地できるので田んぼの欣平(きんぺい)にはベストな機械です。
美味しいお米を作りにはまず土作りですね。

leveler2.jpg

すべてこのレーザー発光器が出すレーザー光線を関知しながら機械が自動的に田んぼを平らにしていきます。

plow2.jpg

昔なら水を入れてみないとどこが高いか低いかわからなかったのが水を入れなくてもわかるようになりました。
田んぼも中畔(なかあぜ)をとって大きくしました、この田んぼは1枚が3ヘクタールくらいです。



田んぼに肥料をまく
天気が悪くなりそうなので 朝早くから田んぼに肥料をまきました。

hiryou_20100423210329.jpg

肥料を入れます

hiryou2_20100423210634.jpg

広い田んぼに肥料を均一に撒くのは難しい  
どんとキャット×
 に上がって欲しくない場所に設置した 「どんとキャット」
プラスティックのトゲトゲがついているシートで 足が敏感な猫はその上には乗らないという優れ物
効果絶大! と喜んでいたのですが・・・・・













DVC00021_20100421203454.jpg

だめだ~~~
チロリンは賢すぎるぅ
自分の手でシートを動かして、ほんの少しだけすき間を作ってちゃっかり座ってました。


種まき終了
昨日に引き続き 今日も朝7時過ぎから種まき開始

蒔いた 育苗箱はビニールハウスに並べます。

tanemaki1.jpg

tanemaki2.jpg

箱の上に シルバーシートをかけて芽が出るまで数日保護します。

2日で約5000枚の箱に種まきをしました。
箱の重さは 1箱7.5キロです 全部で36トン ひぇ~~~  考えてみたらすごい量ですね 

家族だけで種まきをしたら1週間くらいはかかってしまうと思いますが
今年も 強力助っ人Yさんたちのおかげで たった2日で終わりました 
種まき
朝7時過ぎより種まき開始

格納庫では家族3人で種蒔きをして

種まきをした育苗箱は 毎年お手伝いにきてくれる 強力な助っ人 吉田さんたち3人でハウスに並べてくれます


種まきの様子です (去年と同じなので去年のブログから)

①積み重ねた箱が1枚づつベルトコンベアーにのる
060410-1.jpg

②空箱の上に土を入れる
060410-2.jpg

③水をかける
060410-3.jpg

④種をまく
060410-4.jpg

⑤種の上に隠れるくらいの土(覆土 ふくど)をかける
060410-5.jpg

⑥はい、種まき終了
0600410-6.jpg


種まきの準備
明日から種まきなので機械をセッティングしました。

DVC00020_20100421194140.jpg

格納庫の2階にある機械をチェーンブロックで下ろす。 落とさないように慎重に作業

種まき機をセッティングし終えて、テストで軽トラ1台分種まきをしてみる 順調

明日と明後日の2日間 いつもお米の精米をしている格納庫が 種まき工場になります。

がんばるぞ~ 
パンプキンパイ
DVC00016.jpg

真冬に戻ってしまったような寒い日です
今日は20日のお米の定期発送でした。

お支払いに郵便局の自動引き落としを現在ご利用のお客様と 
新しくお申し込みをされたお客様に大潟村特産パンプキンパイを差し上げております。

フジテレビ【とんねるずの食わず嫌い王】ゲストのお土産として紹介されました。
Jalの機内食に採用されたこともあります。

ホクホクのかぼちゃとバターの香りで とっても美味しいパイです 
どんとキャット
 
DVC00168.jpg

ダイソーで見つけた「どんとキャット」 猫を寄せ付けない プラスチックのトゲトゲのあって猫は上には乗りません。

ネコたちの脱走防止対策に使えるかと テラスの出口前に置いてみました

確かに 「どんとキャット」の上には乗りませんが・・・ ジャ~ンプして飛び越えてしまいました

そこで ここに置いてみました。

DVC00018_20100417185525.jpg

洋服ダンスの上です
いつも チロリン はなぜか洋服ダンスの上に乗って ジャンプして壁紙に爪を立てます 壁紙がだんだんボロボロに

「どんとキャット」 すごいぞ! チロリンが洋服ダンスの上に上がらなくなりました。

今度は 脱走防止策に なんとか利用しようと思案中です

DVC00014_20100417191239.jpg
ビニールハウス修繕 土運ぶ
気温は低いけれど、大風はおさまりました。
日本全国 寒かったり、暑かったり、嵐になったり なんていう天気でしょう

昨日の大風であちこち破けたビニールを修繕しました

DVC00011.jpg

破けた天井のビニールははしごをかけて ビニールを破かないように慎重に修繕
(片手ではしごを押さえながら撮ったのでちょっと変な写真ですみません)

午後からは種まきに使う土(1トン袋)を田んぼの小屋からトラックに乗せて格納庫まで運びました。
 ダンプ1台 軽トラ2台 に 1トン袋のフレコンをのせて ゆっくりと運びました

春の嵐
発達した低気圧の影響でまるで台風のような強風で、大潟村では最大瞬間風速が23.1メートル

苗を育てるビニールハウスが風に飛ばされる被害をあちこちで見かけました。

幸い我が家のハウスはたいした被害はありませんでしたが、強風でヒモがゆるんでいたり
杭が抜けたりして 今にも飛ばされそうだったので 家族総出で あちこち補強しました。

DVC00007.jpg

ハウスを留めるために土にしっかり埋めてある杭が強風のため抜けてしまった

DVC00005.jpg


このままではハウスが飛ばされてしまうので別の場所の杭を使ってハウスを補強して 何とかハウスは無事でした。

立っていても飛ばされるような強い風でしたので

すご~く 疲れた1日でした  
ハウス内整備2
今日も昨日にひき続き ハウス内整備をしました。

今日は暖かくてハウスの中での作業は暑かった

DVC00176_20100411230715.jpg

ハウスの端は機械で出来ないので鍬を使って整地します
けっこう 手作業も多いので体中筋肉痛です

DVC00169.jpg

庭の梅が咲きました 今日は ポカポカ陽気で4月下旬のようなお天気でした。

ハウス内整備
今日はハウス内の整備をしました

DVC00170.jpg

草退治も兼ねて小さいトラクターで耕します

DVC00174.jpg

耕したら苗箱を並べやすいように 平らにならして固めます



プラウ
prau3.jpg

プラウをかけました表面の土とその下の土を反転させて土壌を改良します。
また稲ワラが土の中に入るので今年から導入したランドレベラーという整地をする機械で
ワラなどをよせずに土だけを移動できるようになります。

prau5.jpg

走りながら見ているとツルツルと土が反転していきます。
タイヤ交換
昨日 ハウスが終わったので 今日は少しのんびりモード
毎日朝早く起きていたので自然に早くに目が覚めます

息子は 夢で ハウスが終わったはずなのに、ハウス1棟まだ残ってた っていう夢を見たそうです 夢で良かったね

DVC00122.jpg

ハウスも終わって 春本番 もう雪はふらないので 我が家の車すべてを普通タイヤに交換しました

ハウス完成
今日も早起きをして早朝からハウス

今日は良い天気 で暖かいが 早朝なのに風があって一苦労しました

DVC00141.jpg

ハウスの天井に屋根用ビニールを先ずヒモで仮止めします

DVC00133.jpg

仮止めしたビニールを伸ばします  この時無風なら作業が楽ですが 少しでも風が吹くとビニールが飛んでしまうので 何カ所かヒモで仮止めをしながら伸ばします

house4.jpg

針金で止めていきます。 これで ちょっとした風では飛ばないので一安心

himo.jpg

さらにガッチリ止めるヒモの準備です
片側のパイプに1本づつヒモを縛ります

210331-2.jpg

ヒモでがっちり縛ります
これで ちょっとした強風が来ても大丈夫です!

DVC00128.jpg

ドアも取り付け ハウス全部完成 

ハウスの天井を張る
朝7時過ぎより仕事開始

今日は無風状態が続き9時頃には3棟分屋根が貼れた

でもポツポツ雨が降り出し それでも途中でやめれないので作業を続けたけど11時には中断
全身びしょ濡れで家に戻る

朝早かったので、普段の1日分の仕事をしたかんじ

今日は雨でお休み・・・と思いきや 2時から雨がやんで晴れてきたので またハウスに行く
雨の後で地面はぐちゃぐちゃ 仕事はしづらいけど がんばりました

夕方6時までかかって ハウス3棟完成 

今日はたっぷり働いて 全身疲労&充実した達成感 
立ったり、座ったり、中腰の姿勢が多く 疲れた~ 

明日も朝早くからハウスです おやすみなさ~い
プロフィール

河内さんちのお米

Author:河内さんちのお米
河内家の農家のブログ
おいしいお米をつくりま~す

月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
リンク
最近の記事
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。