*All archives* |  *Admin*

2011/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
田植え まとめ
田植えの写真をまとめてみました

taue4.jpg

田植機が畔にして戻ってきました


taue1_20110526002350.jpg

軽トラに積んだ苗を田植機に積みます

taue2_20110526002350.jpg

苗を田植機にセット


taue3_20110526002350.jpg

田植機がスタート

nae-ne.jpg

根っこが真っ白にびっしりと張って 根がらみの良い苗です
スポンサーサイト
田植え終了
昨日雨の中 がんばって3枚(3ヘクタール)植えたので 残りは後2枚(2ヘクタール)

朝 まず箱を格納庫に片付けてから ハウスで苗を積んで田植え開始 9時頃

天気も良く  風もなく 暖かくて 絶好の田植え日和


午後2時 すべての田植え終了 

余った苗 何と 4800箱中 なんと たった 12箱!

4788箱の苗を使いました。 家族全員 手がしびれて足にタコができ 筋肉痛です みんながんばりました

田植機洗ったり 軽トラの棚を外して軽トラ掃除 小屋も片付け 箱もしまい

結局帰宅は5時過ぎ

終わった~~~ バンザイ
田植え5日目
朝から雨 気温も低い
いつものようにお米の精米・発送後 田んぼに行く

0521.jpg


田植機を3キロ離れた別の田んぼに移動する為に田植機をトレーラーに乗せてダンプで運ぶ

朝9時半頃より田植え始める

何と早い! 昼までに1枚植え終わった

雨で寒い 小屋で昼食後 寒かったので 田植えやめたいモードになってしまったが
あと1枚だけ植えようと 植え始める

2枚植え終わって3時
3時までやろうか~~
3時になると5時までやろうか~
5時 息子が軽トラに苗積んだきて、きりが良いところでやめようか~
息子のトラックが来た ここまで植えてやめたら 笑われるから最後までやろうか~

結局 3枚植えた 植え終わったのが5時半

寒さと雨で疲れた~~~

さすがにダンプに積んだ苗箱を片付ける気力はなく ダンプは格納庫においたまま帰宅した

田植え4日目 チロリン脱走
今日はハウスの弁当ごえ(肥料やり)もないので早く父と息子は先に家を出て 田植え開始 7時半 

母は遅れて家を出ようとしたら チロリンがいない

あちこち捜すがいない 下のボイラー室の扉が開いていたので そこから脱走判明

庭で楽しそうに遊んでいるチロリン発見! でも捕まえられないので後ろ髪引かれる思いで田んぼに出かけた


午前中 田植えはガンガン進む 2枚の田んぼ(2ヘクタール)を 午前中に終わってしまった 何と早い
田植えが早いので 丘の苗の補給が大忙し 田植機が戻ってくるまで間に合わない

昨日と同じ雨が降ってきたのでカッパでの作業

田植えをしながらチロリンが心配

息子が苗をハウスに取りに行く途中に家によると チロリンは家に戻ってた
外には出たけど雨で体が濡れたので おうちに帰った ようだ

ほっと一安心 これで田植えに専念できる

午後からのガンガン田植え 雨も降って寒くて疲れて お家帰りたいモードになるけど ガンガン田植え

夕方5時半 今日の田植え終了

何と田んぼ4枚 4ヘクタール 苗箱 1100箱 

一日でこれだけ植えるのは珍しいらしい 家族3人だけで! と近所の人がおどろいておりました

田植機を移動して 帰宅7時

超 疲れた くたくた 
田植え3日目
朝 米の発送 弁当ごえ ハウス2棟やり 

田植え開始が8時

途中雨も降り出したのでカッパを着ての作業 

今日の田んぼは重くて風も強く植えにくかった

雨でカッパを着ると重いし、蒸れるし動きにくいので疲れました

田植え終了が5時

帰宅6時
田植え2日目
田植え2日目

今日も田植え開始予定は7時半だが

弁当こえ(苗に肥料をまく)、 米の発送 等々忙しく
今日は8時頃より田植え開始

4号田 残りを10時半ころ終え 少し離れた田んぼに移動
11時頃より再度植え始めた

bird.jpg

お昼に小屋でお弁当をたべていると 小屋の中に鳥が巣を作ったようで
可愛い鳥が飛び回っている スズメより大きい ツバメ?

やっと飛べるようになった子鳥もいる お弁当を欲しそうにしている 可愛い 


今日は天気が良く暖かいが 風が強いので 苗を運ぶとき棚の上にある苗は風で乾燥して葉が弱ってくる
田植えも田んぼが柔らかく 田植えがしにくい
箱片付けも 箱が飛ばされるので大変だった

大風 は田植えの大敵です

今日は 田んぼ2枚半 2.5ヘクタール 大風だったのでまあまあかな

帰宅7時前

今日も疲れた 帰宅後留守番電話、 FAX メールで注文をチェック 伝票作ってご飯食べて バタンキュー

お米の発送 いつもはすぐに発送出来ますが 田植えの時期は一日中家にいないので 発送が次の日になります
すぐにお送り出来ず ごめんなさい 
田植え始まる
昨日2台の軽トラに苗を積んでおいたので準備万端


6時過ぎには家を出たが 寺坂ハウスの苗の弁当ごえ やったり水やりなどで

田植え開始は7時半
天気も良く 風も少ない田植え日和
田んぼ3枚強 約2.5ヘクタール の田植えができた 初日にしては上出来

頼んでいた大学生のアルバイト 残念ながら うちのスケジュールとは合わないので キャンセル

家族3人で田植えをすることにした

家族3人でがんばります
田植え準備完了
今日はとっても忙しい一日でした

お天気が良いので 早く田植えをしたい その準備です

210503.jpg


まず 朝5時過ぎ 父は田んぼの ゴミ上げ
代掻きが終わって水を貯めた田んぼにはゴミ(稲の茎や根っこ)が浮いてきている
レーキで田んぼの中野ゴミを取って畦(あぜ)に上げる
ゴミを取らなでおくと水が発酵して泥かな(アオミドロ)がわいてしまい田植えした苗が腐ってしまう

DVC00057.jpg


朝食後 ハウスで 苗に追肥しましたをまきました 

苗に追肥をしました。500リットル入る桶に水をたっぷり入れアミノ酸肥料の液肥を100倍に薄めてポンプで散布します
家(ハウス)を出て外の世界(田んぼ)で独り立ちをする苗にお弁当(肥料)を持たせてやる 肥料=弁当 何とも楽しいネーミングだと毎年思います

うちのお弁当はアミノ酸肥料で美味しいよ

お米の定期発送の手配も済ませ

いよいよ田植えの準備です

DVC00056.jpg


軽トラの荷台に苗を載せる棚を積んで針金でしっかり固定しました


taueki-seibi.jpg


田植機の整備もすませ準備万端!

明日は朝早くから家族一同 がんばって田植えです



カモメ
kamome2011.jpg

代掻きをしていると 土の中から出てきた虫をたべるために

可愛いカモメが沢山やってきます

写真はとれませんでしたが サギや他の鳥も来ます

自然が豊かな大潟村です
代掻き(しろかき)
5月11日~ 5月16日 
昨年より1週間遅れで始まった 代掻き(しろかき) も16日に無事終了しました

水を溜めた田んぼの土をドロドロに砕き泥状にして、
田植えができる状態にします

日の出から日暮れまで 約12時間狭いトラクターの中での作業です
昼食もトラクターの中

特に今年は天気が悪く 作業が遅れていたため 休み無しの仕事でした。


sirokaki-son.jpg

まずは息子が ざっと代掻きをします

sirokaki-father.jpg

父が仕上げです

2人の連携作業 
トラクターの中には小さいテレビを搭載してます

母は苗管理でテレビを見る暇がないのですが
トラクターにのっている お二人さん ニュースにくわし~~く なっていて 驚き
苗すくすく育つ
nae0515.jpg
播種後25日目


ハウスの苗も順調にすくすく育ちました。
あとは田植えを待つばかり

自然の力はすごいです。 
肥料ふり終わる
晴れのち曇り ようやく田んぼに入れるようになり

朝から残った田んぼの肥料をふった

これですべての田んぼの肥料をふり終えたので、田んぼに水を溜めて あとは代掻き(しろかき)です

今年は天気が続かなくて、なかなか田んぼの仕事が進みません。
こんな年も珍しい

田植えもおそくなりそうです
定期発送 田んぼに水を溜める準備
午前中は お米の定期発送

午後からは田んぼに水を溜めるため 栓をして回った
レベラー
息子がトラクターをかけてくれているので
父は田んぼの欣平作業(田んぼを平らにする)

ランドレベラーという機械で 田んぼの 欣平(きんぺい)を直します

レーザー光線を関知しながら機械が自動的に田んぼを平らにしていきます。

昔なら水を入れてみないとどこが高いか低いかわからなかったのが水を入れなくてもわかるようになりました。


leveler1_20110508005103.jpg

田んぼの畦においた レーザー発光機

leveler2_20110508005130.jpg
トラクターで耕す
roatary.jpg

肥料をまいた田んぼをトラクターで耕しました。

こだわりの肥料
田んぼに肥料をまきました。

hiryoufuri.jpg


こだわりの肥料 その1 おどりこ

アミノ酸・腐植・苦土との相乗効果でリン酸の肥効を高めます。
火山灰土やリン酸の肥効の悪い土壌でも優れた効果を発揮します。

odoriko_20110508004517.jpg

こだわりの肥料 その2 おこめちゃん

有機態チッソ4.1%を含有する特別栽培対応型肥料です。
有機態チッソは、分解加工した動植物有機が由来です。
色艶の良い生育をし、丈夫な有効茎確保に役立ちます。

okomechan.jpg

プロフィール

河内さんちのお米

Author:河内さんちのお米
河内家の農家のブログ
おいしいお米をつくりま~す

月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
リンク
最近の記事
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。