*All archives* |  *Admin*

2011/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FROG
fろg

今日は神戸にあるベンチャー企業 八紀産業株式会社 の社長さんと奥様がわざわざ家に来てくださり無洗米の機械から出る廃液の処理剤「FROG」という有機物含有排水に含まれるでんぷんなどの有機物質を短時間で分離沈降させて排水を浄化する世界初の凝集分離剤の配合量の計算と使い方を教えていただきました。

写真がうちの廃液を処理したものです。約3分間撹拌するだけでこのように水と分離することが出来ます。下にたまったスラッジはメッシュの袋で受けてから脱水機にかけると個体として取り出せます。上のきれいな水は排水できるレベルになります。このFROGは、天然由来成分を主剤としてますから肥料として田んぼに還元することが出来ます。この剤を開発するのに10年以上かけてやっと出来たそうです。すばらしい発明です!

成分は多少違いますが放射能セシュウムも分離出来るそうです、フランスのアルバなんてぼったくりの会社使わないでFROGを使えばコストが1000分の1以上安くなるのでは?

http://www.city.kobe.lg.jp/business/attract/database/company/401-500/453/453.html

http://ryufuu.cocolog-nifty.com/hibinokaze/2011/08/post-ebbb.html 
スポンサーサイト
無洗米設置完了
shoko5.jpg


今日は無洗米の機械から出てくるお米を計量用のタンクに入れるための昇降機を組み立てました。
高さが6メートル近くあるので高所恐怖症な方は無理です。


musen5.jpg
緑色の箱に無洗米の排水がたまります、チョロチョロとしか出ないので一度この箱にためて満タンになると水位センサーが感知して下位センサーが感知するまで水中ポンプで大型タンクに汲み上げます。

AMP.jpg

そのセンサーをコントロールするアンプ(自作)です。
このアンプが作動しているときは計量用のタンクに入れるための昇降機も必ず動かさないといけないので、水位センサーのアンプを急きょ改造して昇降機も連動するようにしました。

KANSEI.jpg

夕方遅くに一応完成!早く食べてみたいのでとりあえずテスト運転してみました。
さっそく遅い夕飯で試食、美味しい!
お母さんが手抜きで研いだお米よりずっと美味しい。
よかった~
昇降機
shoko2.jpg

今日も鈴木さんが手伝ってくれ昇降機を組み立てました、色彩選別機から出てきた米をとなりの無洗米の機械の上のタンクと写真左側の白米スケールシャッタータンクどちらかに張り込めるように昇降機のてっぺんに切り替えシャッターを付けているところです。


shoko1.jpg
無洗米の機械の上のタンクに白米が入ります。
写真には写ってませんが機械の裏には水道屋さんが配管をしてくれてます。
ami.jpg
無洗米設置1 
musen1.jpg
無洗米のプラントを自作しております、機械だけは買いますが設置は当然タンクも自作です。
前のねずみ色のタンクは自分が溶接して作りましたが今回は友人の鈴木さんがタンクを作ってくれました、色は彼の好みのアイボリー!ねずみ色より明るくていい!
しかもプロ並みの溶接!タンクの内側にはステンレスを張ってくれました。

musen2.jpg
これはサタケという会社の無洗米製造装置、国産最高級車が買えてしまいます。


musen3.jpg

木枠を外してタンクの下に設置します、とにかく重いのでフォークリフトで下ろすのに緊張します。

musen4.jpg
計算どおりにうまく収まりました。
機械の右側にとなりのタンクに仕上がった無洗米を張り込むための昇降機を明日取り付けます。
これから水道工事と排水処理、浄化設備を組み込む予定です。
無洗米
無洗米の製造装置を導入!

お待たせしました、我が家でも無洗米の機械を導入することにしました。

本格的な湿式無洗米です。
湿式はわずかな水を使い洗ってすぐに乾燥したお米です。この機械で出来た無洗米は全く洗う必要がなく炊飯器にお米を入れて水を入れるだけでおいしいご飯が出来ます。

原発の事故で水が非常に大切でミネラルウオーターを買うのに行列が出来たりするニュースを見て導入に踏み切りました。

機械を設置してプラントを組んでおりますので新米からは無洗米をお届けできるようになる予定です。

無洗米のお値段は当分の間普通精米と同じ値段で販売しますので是非一度食べてみてください。

プロフィール

河内さんちのお米

Author:河内さんちのお米
河内家の農家のブログ
おいしいお米をつくりま~す

月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
リンク
最近の記事
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。