*All archives* |  *Admin*

2013/02
<<01  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  03>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バラとワイン
CAI_0288.jpg

特別な日には バラと美味しいワインです

Gevery-Chambertin フルーティな香り 美味しかった
スポンサーサイト
キャットタワー リニュアル
c-tower1.jpg

2年ほど前に自作したキャット・タワーです。


作った当時のブログ「キャットタワー作りました」↓クリック
http://kochinet.blog95.fc2.com/blog-entry-568.html

作った当時は 猫たち2匹とも使いこなしていたのですが
2年たち 猫たちも大きくなりました。

 特にショーくんは 方向転換するときに足を滑らせて落ちて以来 ほとんど使わなくなりました
  (デブ猫一歩手前 食べて寝てばっかりだから太るんだよ ショーくん ダイエットしなさい!)

素早いチロリンは 毎日使ってますが それでも使いにくそうです

ショー君の為に リニュアルです

c-tower2.jpg

くるっと方向転回するとき 足を滑らせないように 幅広い板をビスでとめました。

c-tower3.jpg

幅が倍近くになりました

c-tower4.jpg

らくらく 上がり下りができるようになりました。

c-tower5.jpg

居心地が良いニャア~

 
真空パックの威力
CAI_0263_20130209112129.jpg

23年11月12日に 精米して真空パックにした白米です。

普通に室内に置き 暑い夏もクーラーの無い場所で保存していました。
空気は抜けていないで カチカチの真空状態を保ったままです。

1年4ヶ月前のお米を食べてみることにしました。


CAI_0265.jpg

封を開けると固まった状態で 手で触ったら、すぐに すぐにポロポロかたまりがほどけました。

古米にありがちな ヌカの変な臭いもせず これが夏を越した1年以上前のお米? というかんじです。

今回はいつもよりは丁寧に研いで 水も多めにして炊いてみました。


CAI_0266_20130209112128.jpg

炊きあがりは ふっくら ツヤツヤ

家族に黙って出してみると 何も気づかない! モチモチ美味しかったです。

★ポイント★
丁寧に研ぐ (無洗米の場合はさっと1-2回水に通した方が良いかもしれません)
水は少し多めに

真空パックを備蓄用としておいておく場合は 1年くらいは品質は変わらないようです

輸送中の振動や、袋を乱暴に扱うと、空気モレしますので 空気モレにご注意下さい 


プロフィール

河内さんちのお米

Author:河内さんちのお米
河内家の農家のブログ
おいしいお米をつくりま~す

月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
リンク
最近の記事
カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。