*All archives* |  *Admin*

2013/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の稲
朝晩 涼しくなって秋らしくなりました。
田んぼの稲もずっしりとなりました。

新米まであと1ヶ月です もうしばらくお待ち下さいね

blog-DSC_0037.jpg
スポンサーサイト
ハウス天井パイプ
涼しくなって ハウス建設の仕事がはかどります


blog-DSC_0047.jpg

何となくハウスらしくなってきました

blog-DSC_0230.jpg
のどくろ
nodokuro.jpg

ノドクロを釣ってきました
40センチもある大物です


脂がのって 刺身 美味しい
アラで味噌汁 こちらも美味しい!
カメムシ多発注意
例年にない猛暑で 過去10年間でカメムシの発生率が最も高くなっているそうです。
カメムシが発生すると斑点米被害により品質が大幅に低下する恐れがあるので薬剤を散布するように
指導が来ております


大潟村でもカメムシ多発注意のチラシが配られました

農水省や農協の指導の通りに 薬剤散布をするとカメムシはいなくなり 被害もなくきれいなお米が取れるでしょうが

わが家では薬剤散布は行いません。

カメムシ被害の為できた着色米(黒い粒が)あった場合は色彩選別機で取り除いて、お客様にお届けするつもりです

今年は過去10年来の大発生の予想ですので、色彩選別機といえども100%は黒い粒をとれないかもしれません。

安心して食べていただくお米を作るのが一番だと思っておりますのでご理解いただけることを願っております。

海外でも河内さんちのお米
CAI_0145.jpg

海外在住の方が日本に一時帰国の際 河内さんちのお米を 買われるケースが増えています。

真空パックだと常温でも長期保存が出来ます。
以前わが家で 実験しましたが1年半たった米が まったく問題なく美味しくいただけました。

特に無洗米は洗う必要がないので お水が悪い国でも安心して美味しくいただけます。

今回ご注文頂いたのは 日本へ一時帰国の際に、指定日に成田国際空港でお米を受け取れるような配送の手配は可能かというお問い合わせでした。

今まで日本の滞在先にお送りして ご自分で梱包して空港までもって行かれる方がほとんどでしたので 
直接 空港にお送りしたことはありませんでした。

海外旅行に行く時などスーツケースを空港まで送るサービスがあるので それを使えないか調べてみました。

ありました 空港宅急便 です

ただ これは荷物の引き取りには 送り状の「ご依頼主控」と引き換えになります
海外に住んでられるので 「ご依頼主控」はこちらにあるのでお客様に郵送したとしても期日には間に合いそうもありませんでした。

宅配業者と相談して 「ご依頼主控」は FAX や 写真でもいいということになりました。

CAI_0144.jpg

真空の袋に穴があかないように いつもより厳重に梱包して発送しました。

発送と同時に お客様にはメールで 送り状の写真を送りました。

無事 秋田→成田から海外へ送ることが出来ました。

初めてのことでしたので 戸惑いながら何度も宅配業者に問い合わせての手配でしたが
海外でも 河内さんのお米を食べていただけて とても嬉しいです



稲の花
穂に花が咲きました。稲の花が咲いている時間はほんの数時間だそうです。 

この小さくて可愛い白いお花からお米になると思うと何ともいとおしく思います。


flower1_201308072336384b3.jpg

flower2_20130807233637d56.jpg
ハウス建設3
house7.jpg

地面に埋めるアンカー

house11.jpg

シャベルカーで穴をざっと掘ってから手で手直し

house6.jpg

アンカーを土に埋めます

house13.jpg
ハウス建設2
house8.jpg
パイプを埋める溝を掘っていきます

house4_20130806201624cc2.jpg

高さを決めるために 水糸を張ります

house5.jpg

レベラーで高さを決めます

house12.jpg

パイプを差してみました

ハウスの建設を始める
長かった梅雨もようやく明け晴れる日が続くようになりましたので
ハウスの建設を始めました。

house1.jpg

地面の高低差をなくすため レーザーで量りながら平らに均していきます

house2.jpg

むこうまで真っ平らになりました。

pipe.jpg

ハウスの材料のパイプです これで2棟分あります

プロフィール

河内さんちのお米

Author:河内さんちのお米
河内家の農家のブログ
おいしいお米をつくりま~す

月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
リンク
最近の記事
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。