*All archives* |  *Admin*

2013/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新旧ハウス
素朴な質問
「春に田植えの時に使う苗を育てるハウスを、これから冬が来て使わないのに何故今の時期に建設するの?」 
素朴な答え
「これから冬が来るからです」


建ててから春まで使わないハウスなのに どうして今の時期に建設するのか疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。
確かに 通常は使う時期にあわせて建設しますよね
ハウス建設に2ヶ月かかりましたので 4月に使うハウスでしたら逆算して2月~3月に建設して できあがってピカピカのハウスを使って 初苗作りを開始 となるところですが・・・

秋田1月~3月は寒い し天候が悪くて作業がしにくいからです
なので 田植え後の ひかくてき暇な時期にハウス建設を始めました
予定では 9月の稲刈りが始まる前に終わる予定でしたが 作業に手間取り 2棟完成したのが10月半ばです

1031-15.jpg

右が25年前に建てた古いハウス パイプがボロボロです。来年もう1回このおんぼろはウスで苗を作り その後解体して新しいハウスをたてる予定です

左がピカピカのNEWハウス 天井も高く苗管理がしやすいので楽しみにしています。
スポンサーサイト
ハウス完成
夏から始めたハウス建設ですがようやく 2棟のハウスがようやく完成しました
古いハウスの解体から初め 家族だけでの作業でしたので何ヶ月もかかりました
→ カテゴリーで「ハウス建設」 で作業内容見てね


jidou.jpg

自動潅水の設備も完成して 送水テスト
50mの左右両方同時に散布するのでものすごい水圧です、前に配管したときはパイプが抜けまくりで大変でしたので今回は丁寧に配管接続しました。
配管もぬけずにきれいに水がとんでます。

s-mizu.jpg
オマケ写真 送水終了後余った水 水滴がきれい

末端には水圧がかかっている時には水が出ませんが送水をやめて水圧が無くなるとパイプの中の水を排水する不思議なノズルです。
ハウス建設 自動潅水
ハウスの骨組みができたので 今度は自動潅水の設置です

自動潅水でハウスに水をまきます
手でホースで水をまくと30分かかり、手でまくためにムラがでますが
自動潅水なら5分で きれいに水が均一にまけます

DSC_1042.jpg

接着剤をつけて部品をつなげます

DSC_0039.jpg

噴射ノズルが 一列きれいに並ぶよう気をつけながら取り付けます

DSC_0077.jpg

きれいにまっすぐパイプの設置が出来ました
変なかっこ
変なかっこで寝ているショー君 体が柔らかいのかな

DSC_0851.jpg

DSC_0849.jpg
グルーミング
さわやかな秋の日差しの中 猫たちがグルーミング

DSC_0783.jpg

ショーくんがチロリンをグルーミング

DSC_0782.jpg

今度はチロリンがショーくんをグルーミング

気持ちよさそうです
ハウス建設
天気が良くなったので ハウス建設の続きに取りかかってます

DSC_0797.jpg

DSC_0803.jpg
DSC_0814.jpg

今日一日かかって 後ろ部分が3/4 できました
暗渠を掘りました
今年の秋はいい天気が続き 作業がはかどります。

稲刈りが終わり暗渠を掘りました

DSC_0704.jpg

DSC_0655.jpg
籾殻をフォークリフトで機械にいれます

DSC_0632.jpg

穴を掘り中にパイプをいれます

DSC_0665.jpg

DSC_0630.jpg

籾殻を入れます

暗渠作業の動画です

暗渠の準備
稲刈りが終わってほっと一休み・・・ する暇もなく 暗渠(あんきょ)の準備をしました

暗渠(あんきょ)

広大な田んぼの地下は排水用のパイプが縦横無尽に張り巡らされているのです。

八郎潟干拓地はもともと湖底のヘドロ層です(底なし沼を田んぼにしたようなものです)
田んぼの排水は大変重要なことです。排水が悪いと、田んぼが沼地化してしまって、機械が埋まってしまい、動けなくなったりします

排水用のパイプを暗渠(あんきょ)といいます。稲の刈り取りが終わり、ほっとしたのもつかの間、暗渠の工事を家族で行います。

田んぼを掘り返し、パイプを入れ、パイプの回りに籾殻を入れ敷き詰めます。
そうすることによって、田んぼの水のコントロートロールできるようになるのです。


DSC_0606.jpg

もみ殻を詰めた フレコンの袋を田んぼに運びました 約60袋あります

CAI_0294.jpg

田んぼに排水用のパイプを並べます

DSC_0611.jpg

今年は暗渠を16本掘ります

準備に丸2日かかりました。

明日から暗渠を掘ります

天気が続いているので仕事がはかどります

毎日忙しいなあ
稲刈り (まとめ)
DSC_0546.jpg

たわわに実った稲です 5月の田植えから約5ヶ月 収穫の時期を迎えました

DSC_0536.jpg


コンバインで稲を刈ります

DSC_0573.jpg

収穫した籾を2台のダンプに積んで 格納庫に運び乾燥機で乾燥させます

DSC_0579.jpg

稲刈りし終わった田んぼ 広いなあ~

DSC_0587.jpg

稲刈りも終わり 2週間毎日活躍してくれたコンバインをきれいに掃除します

DSC_0589.jpg

コンバインの中の脱穀部分 刈った稲を瞬時に脱穀してタンクにためます
基本的構造は 戦前からある足踏みの脱穀機と同じです
まあまあ屋 さん
まあまあ屋さんが オープンいたします。
お近くの方 是非行ってください! 

maamaa.jpg
新米が出来ました
DSC_0197.jpg

とっても美味しい新米が出来ました。 ツヤツヤもちもちで とっても美味しいです。

CAI_0281.jpg

稲穂をいれて発送しています。

1.jpg

お米の検査結果は 一等米

25no1.jpg

残留農薬検査結果も届きました。
200項目不検出です

くわしくは ホームページにのせてますのでごらん下さい


放射能検査結果(pdfファイル)

残留農薬・カドミウム検査結果 (pdfファイル)
プロフィール

河内さんちのお米

Author:河内さんちのお米
河内家の農家のブログ
おいしいお米をつくりま~す

月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
リンク
最近の記事
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。